- TOPIX -

ロシアの大富豪ドミトリー・リボロフレフ氏とエレナ前夫人の離婚を巡るスイス・ジュネーブの控訴審で、離婚解決金が約5000億円から約600億円に減額された件で、リボロフレフ氏の代理人がこのたび米CNBCに出演し「子供のために信託した財産であり、フェアーな判決」などとコメントした。5000億円という人類史上最高額となる第一審判決から、一転して第二審では約8分の1に減額された離婚訴訟は、前夫人側が最高裁での争いを表明しており、行方が注目される。