Close

2016年10月4日

実際の避難経路を歩き、防災意識の向上を促す 学生団体が墨田区で「防災遠足」を10月8日に実施

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)の学生プロジェクト団体「すみだの‘巣’づくりプロジェクト」は、10月8日(土)、墨田区住民を対象に避難場所まで実際に歩く「防災遠足」を実施します。
避難場所を知っていても実際に自分が避難できるか、適切な行動をとれるか自信が無いという高齢者の声を受け、今回の防災遠足を企画しました。実際の避難経路を歩くことで自身の避難行動を確認すると共に、避難場所やAED・防災倉庫等…