- TOPIX -

富士フイルム株式会社が1996年に開発したデジタルラボシステム「FRONTIER(フロンティア)」(スキャナ&イメージプロセサー:SP-1000、レーザープリンター:LP-1000)が、独立行政法人国立科学博物館(以下、国立科学博物館)により、「重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)」に登録されました。

◆詳しくはWebページをご覧ください。
⇒ http://fujifilm.jp/information/articlead_0423.html?link=atp

デジタルラボ…