- TOPIX -

たばこと塩の博物館(東京・墨田区)は、2016年9月17日(土)から11月6日(日)まで、専修大学との共催で「目賀田種太郎と近代日本 教育者・法律家・官僚として」を開催します。

専修大学の創立者のひとりである目賀田種太郎(めがたたねたろう/1853~1926)は、若き日にアメリカに留学し、法律や音楽教育について学びました。帰国後は、法律学校の創立に尽力するほか、東京音楽学校(現東京芸術大学)の創立にも関わり、さらには大…