Close

2016年8月31日

<シニアの食と栄養に関するオピニオンリーダーによるアンケート調査結果>食と栄養のプロが考えるシニアの不足成分は“タンパク質”、栄養摂取に必要なのは“調理の工夫”

アクティブシニア「食と栄養」研究会(所在地:東京都中央区、運営委員長:鈴木 隆雄)では、同研究会のプロシューマ会員※を対象とし、シニアの健康維持のための日々の活動や考え方の把握を目的に、アンケート調査を実施しました。

シニアの健康維持に不足していると思う栄養素や機能性成分は、「1位 タンパク質/2位 ビタミン、ミネラル/3位 食物繊維」という回答が得られました。シニアが必要な栄養素を摂取するための工夫…