Close

2016年8月29日

“70歳のサバイバル発明家”の新たな挑戦 太陽光の力で東京~大阪を横断!9月2日に出発! ~家庭用発電装置のファンドレイジングを目指して~

ベランダdeソーラー開発プロジェクト運営事務局(所在地:神奈川県相模原市)の代表、野下 剛志は、世界で初めての試みとなる、地球に優しく、災害時に役立つ「ベランダdeソーラー」の製品化に向けて、クラウドファンディングを2016年9月23日まで実施しています。
今回ファンドレイジング(資金集め)を目的として、ソーラーパネル装備のキャンピングトレーラーを合体させた電動アシスト自転車で、東京~大阪間を走破する横断企画…