Close

2016年6月28日

バブル崩壊以降、中小企業の減少数は135万社超!日本経済を支える中小企業を創生すべく日本最大級のベンチャー投資会社ソフトバンク・インベストメント株式会社出身メンバーを中心に結成された【株式会社日本創生投資】が中小企業をメインとした投資・再生事業をファンド規模30億円で、本格始動!

中小企業をメインに投資活動を行う和製ファンド企業、株式会社日本創生投資(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:三戸 政和 http://nipponci.com/ )はバブル崩壊以降、減少傾向の続く日本経済の基礎を形成する中小企業再生のため、製造業、情報通信、卸小売、飲食、宿泊、医療福祉などをメインとした投資・再生活動の本格始動を発表いたします。<br />
「後継者問題を抱える事業継承」、「経営管理の失敗による事業再生」、「若手実…