Close

2015年5月15日

ガルーダ・インドネシア航空 5月14日発券分より無料受託手荷物の許容量を拡大

ガルーダ・インドネシア航空会社(本社:ジャカルタ インドネシア、社長兼最高経営責任者:M.アリフ・ウィボウォ)は、2015年5月14日(木)以降に発券したお客様を対象に、日本発着の国際線における無料受託手荷物の許容量を拡大いたします。<br />
なお、通常の受託手荷物とは別に、おひとり様1セット23kgまでスポーツ用品や楽器を無料でお預かりするサービスは引き続き実施してまいります。<br />
<br />
ガルーダ・インドネシア航空会社は、今後…