Close

2016年4月19日

あの賑わいをふたたび ― 浪板海岸とコミュニティの再生を目指す「Remember HOPE 浪板海岸ヴィレッジ」“大槌アムウェイハウス”地域の活性化に向けたコミュニティ施設、いよいよオープン!

岩手県大槌町(岩手県上閉伊郡大槌町上町1-3 町長:平野 公三)、復興まちづくり大槌株式会社(岩手県上閉伊郡大槌町吉里吉里1-197 代表取締役:平野 公三)、一般財団法人 日本アムウェイOne by One財団(東京都渋谷区宇田川町7-1 代表理事:イ冬 嘉楓)は、当財団が取り組む「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」の一環として、「Remember HOPE 浪板海岸ヴィレッジ」および「大槌アムウェイハウス」をオープンします。