- TOPIX -

ロシア一の大富豪であるウラジミール・ボタニン氏(54)が、前夫人との離婚の解決において財産分与として総資産の半分を要求していることが、現地メディアの報道でわかった。ボタニン氏の総資産は145億ドル(約1兆8000億円)のため、要求額は70億ドル以上(約8000億円)で、これまでの離婚解決金としては史上最高額となる。