- TOPIX -

2月のヘッジファンド戦略別リターンがクレディスイスから発表され、マネージドフューチャーズが3.23%と今年に入ってから好調を持続し2カ月連続でプラスとなったことがわかった。今年に入ってからここまでは、全体平均がマイナス運用である中で、マネージドフューチャーズとショートバイアスの両戦略ともにプラス運用を維持している。