- TOPIX -

今年1月の各国の株式市場が大荒れの中、クレディスイスのヘッジファンド戦略別リターンが発表され、ショートバイアス戦略が月次9.48%と好成績を収めたことがわかった。昨年12月の月次4.80%に続いての好成績で、ヘッジファンド業界で現状は一人勝ち状態に入っている。また、急落トレンドに乗るマネージドフューチャーズも4.02%と好成績だった。