- TOPIX -

仏高級ブランドの著名デザイナー、カール・ラガーフェルド氏(82)が、長年にわたって総額で約2000万ユーロ(約25億7000万円)の課税逃れを行っていた疑いがある、として仏国税当局が税務調査を開始したと、仏紙レクスプレスが伝えた。高級ブランド業界でも近年ではアルマーニ、ドルチェ&ガッバーナ、プラダなど調査案件化。脱税であれば、長年にわたっていること、さらにはほ脱率や金額も多い場合は、立件の可能性もありうる。