Close

2015年12月24日

神経内分泌腫瘍を対象とした診断用放射性医薬品「オクトレオスキャン(R)静注用セット」新発売

富士フイルムRIファーマ株式会社(本社:東京都中央区/社長:熊野 嘉郎)は、神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine tumors;以下、NET)(*1)を対象とした診断用放射性医薬品「オクトレオスキャン(R)静注用セット(以下、オクトレオスキャン)」(一般名:インジウムペンテトレオチド(111In)注射液調製用)を、2016年1月27日より発売いたします。<br />
<br />
◆「オクトレオスキャン(R)静注用セット」新発売の詳細は、富士フイルムのWebサ…