Close

2015年9月18日

240億円のNYマンション史上最高額取引 買主はヘッジファンド業界最高給取り

ヘッジファンド業界報酬ランキング1位のケネス・グリフィン氏(46)が、米NYのコンドミニアムの個人取引市場では史上最高額となる2億ドルでコンドを購入したことが、米紙NYポストの報道でわかった。知る人ぞ知る不動産マニアだが、立地はマンハッタンのセントラルパークの南に隣接する場所で、2016年に竣工する話題のタワーマンション「220セントラルパーク・サウス」(220 Central Park South)だという。同じく業界史上最高の年間賃料72億円のオフィスへの移転と合わせて、変則的な「業界3冠王」の座に就く模様だ。