- TOPIX -

米著名ヘッジファンドマネージャー、ジョン・ポールソン氏の運用会社ポールソン&カンパニーが、金の上場投信「SPDR(スパイダー)ゴールド・シェア」の持ち分を約2年ぶりに減少させていたことが、SEC(米証券取引委員会)への届け出によって明らかになった。強気のインフレ派だったものの、年内の米国利上げを見越した一部売りではないかとも見られる。