Close

2015年8月11日

真の日米友好の礎を築くための論考竹田恒泰著『アメリカの戦争責任』刊行

 株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、8月11、竹田恒泰著『アメリカの戦争責任 戦後最大のタブーに挑む』(PHP新書)を刊行しました。

 今年は戦後70年の節目の年として、例年にも増して先の大戦に関する話題が新聞、テレビ等、マスコミで取り上げられています。とくにここ一週間は、広島と長崎で原子爆弾投下によって命を落とした人々の慰霊祭が行われたこともあり、原子爆弾投下の是非…