Close

2016年11月18日

ヨーロッパ最大の空港のひとつ、パリ空港 「パリの21区」をめざし観光地として施設・サービスを強化

パリ空港は、シャルル・ド・ゴール空港、オルリー空港などの開発・管理を行っている空港公団です。現在、パリの空港を、単なる空港にとどまらない魅力的な「観光地」に生まれ変わらせるため、大規模な改装や様々な施策を展開しています。
この度、空港を代表してエグゼクティブ・バイス・プレジデントのロール・ボームが来日し、2016年11月18日(金)、フランス大使公邸において記者会見を開催。変わりつつあるパリ空港の紹介を…