Close

2016年11月16日

電子記録債権を活用した中小企業向け低金利サービス『サプライチェーン・ファイナンス』野村信託銀行が融資する初取引を開始

金融とITを融合したFintechベンチャーであるTranzaxグループ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:小倉 隆志)は、電子債権記録業の指定(電子記録債権法第51条1項の指定)を得た当社独自サービス『サプライチェーン・ファイナンス』(特許番号5858554号)において、野村グループの野村信託銀行株式会社が融資銀行となり、発注企業がNCS&A株式会社、納入企業がエブリ株式会社となる取引を2016年11月14日に開始いたしました。

本…